サージジュースの美容成分

サージとは、サジーやシーベリーともいわれるグミ科ヒッポファエ属の植物で、トゲのあるオレンジ色の植物の果実です。
これには、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、不飽和脂肪酸などが豊富で、200種類以上もの栄養素が含まれています。
ミネラルにはカルシウムや鉄、亜 鉛、カリウムなどを含み、ビタミンではビタミンB群やビタミンC、ビタミンEなどを含んでいます。必須アミノ酸をはじめとするアミノ酸や、果実には珍しい 不飽和脂肪酸も含まれているほか、フラボノイドなどのポリフェノールも含んでおり、栄養の宝庫といえる果物です。
また、サージの葉には、ビタミンCやミネラル、たんぱく質、脂質、食物繊維、アミノ酸などの豊富な栄養素が含まれており、健康茶や品質のよい飼料をつくる上でも貴重な資源となっています。
この内、美容に嬉しい成分は、鉄分がプルーンの37.5倍、リンゴ酸はリンゴの8.3倍、ビタミンCは、レモンの9.0倍、アスパラギン酸が、一般米酢の65.5倍の他、老化の原因とも言われている活性酵素をの働きを弱めてくれる抗酸化力が、豊富に含まれています。
サージジュースは独特の酸味を持っています。そのまま飲んだり、水で薄める飲み方が一般的です。しかし、酸味が強いためそのままで飲みにくい場合は、オレンジジュースやリンゴジュース、野菜ジュース、ジンジャーエールなどで割ると飲みやすくなります。健康で美しい肌をつくるために必要な成分がこんなにも含まれるジュースはありません。

黄酸汁【豊潤サジージュース】でアンチエイジング♪

コメントを残す