カテゴリー別アーカイブ: 転職

看護師転職 面接の心得

看護師が転職する際、面接の果たす役割は非常に大きいものがあります。折角の転職チャンスを逃さないためにも、面接時によく聞かれる事項については事前に解答を準備して臨みましょう。


かならず聞かれるのが、なぜこの病院を選んだのかと言うことでしょう。


的確に答えるためには、事前にその病院に関する情報をホームページやパンフレットから集めて、病院の理念や重視しているポイントを押さえ、この病院のどのようなところに惹かれ、努めたいと思ったのか、その思いをしっかりと伝えられるようにします。ここで詰まってしまっては、面接でパスすることは難しいでしょう。

次に聞かれるのは、この病院で何をやっていきたいかということです。これまでの経験と今後の目標を踏まえて説明すると、説得力がありしつかりした印象を与えることができます。これがあいまいだと、病院側はあなたを採用したことによるメリットを見出すことができません。

答え方に注意が必要なのが、なぜ転職しようと思ったかという質問です。これまで勤めていた病院の悪口を素直に話すのは、聞く方にとっては余り印象の良いものではありません。

新しいことにチャレンジするため、スキスルをアップするため、新たな資格を取得するためなど、前向きな姿勢を示せば、面接する側も好意的に受け取ってくれるでしょう。

これに関連して、退職理由について問われる可能性も高いので、答えを用意しておきましょう。

子供の育児や親の介護など、やむを得ない個人的な理由があれば、現状と共に正直に伝えましょう。


人間関係や待遇面などの不平不満を理由にするのは、たとえそれが事実であっても、あからさまに話すのは、本人の人間性に疑問を持たれてしまいかねません。ポジティブな転職であることをアピールしましょう。


女子力アップ【看護師転職・求人】サイト比較

看護師求人サイトで夜勤なしの職場を探す

看護師にとって夜勤は避けて通れないものですが、子供がいて夜は子供の面倒を見たいと思っているママさん看護師が、夜勤なしの職場を求めるのは当然のことでしょう。

看護師を辞めて専業主婦になってしまうと、収入がなくなり生活が出来なくなると危惧する看護師も多いのではなでしょうか。


しかし、夜勤なしの勤務先がそんなにあるはずもなく、それを独自に探すのは非常に難しいものがあります。

そんな人のために、看護師の転職サイトというのがあります。2勤・3勤となると就職先は多数ありますが、其の場合夜勤もありえると考えたほうが自然です。

そんなときこのような看護師の求人サイトに登録して、条件に合った勤務先を見つけてもらう、という便利なものがあるのを知らない人もたくさんいます。


また、子供がいるのであれば、託児所付の勤務先や、車通勤ができる勤務先を見つけることもできます。チャンスは目の前に転がっている場合もあります。時にズバット決断することもまた人生では大事です。

転職を思い立ったら、求人サイトにまず登録しましょう。そこから、新しい道が拓けます。求人サイトは無料で登録できるので、一度試してみてはどうでしょうか?



看護師転職なら「ナースパワー人材センター」